*

ストレスが原因で便秘になります。

【注目記事】人気の「善玉菌のチカラ」。実際に試したリアルな口コミ。

【人気記事】自分にぴったりの便秘解消法を考えよう。

58

精神的な面で不安定になると便秘

36歳の女性です。仕事は入力業務のデスクワークをやっています。
便秘との戦いは、2年前から始まりました。便秘の症状が出るときは、強いストレスを抱えているときです。不安に感じていることや消化しきれないイライラがあるときに、ほぼ必ず便秘になります。感情コントロールが下手なのかもしれません。ストレス解消の手段も上手とはいえないのかもしれないです。便秘といえば、食生活の偏りからくるか、体調の変化からというものが多いと思いますが、私の場合は、精神的な面で不安定になっているときに便秘になります。

環境がいつもと違うときも便秘になります。何か突発的なことが起きたときも、便秘になります。結局、こういうことが精神的なものに影響していると思います。
精神的に負荷のかかることがあると、3日から5日出ません。最長では、1週間出なかったこともあります。1週間も便秘だったときは、便が出ずに、焦りばかりが出続けました。焦るからなのか、余計に便が出ないというにループに陥ることもあります。でも、ストレスのせいにしていて、無自覚のところで食生活の栄養バランスが悪い可能性も十分あります。そうでなければ、便秘にはならないと思うからです。健康診断などでも今のところ、問題も特にないからです。

出そうで出ないという辛さは、便秘になって初めて味わった経験です。30代半ばまで便秘とは、ほぼ無縁で過ごしてきた私にとって、便通が悪くなることがこんなにも苦しいものだとは思いもしませんでした。予想以上のものがあったからです。穏やかな便通生活が送ることができるのは、とても幸せなことなんだと、便秘になってから改めて認識しました。当たり前のことが普通にできることほど、ありがたいことはないからです。

便秘期間はトイレを独り占め

便秘期間に入ると、トイレを独り占めするので、家族からクレームが来ることもあります。出そうで出ないので、体も辛いし気持ちもしんどくなります。ろくに出ないのにトイレを占領して、延々出そうとする無駄とも言える作業は、言葉に尽くしがたいものがあります。あと20分頑張ったら期待できるかもしれないから、もうちょっと頑張ってみようか、ダメだったらまた1時間後にトイレに来ようといった葛藤が続きます。

便秘期間中の困ったことといえば、便に対して執着をしていないときに限って、強い便意がくることです。それも今は便はまずいでしょう…というような場面や場所で、催すことです。人様のお宅のトイレとか、大事な仕事の電話中などです。

腹痛のないタイプの便秘薬

もうこんな思いをしたくないと思ったので、腹痛のないタイプの便秘薬を休みの日に飲むことがあります。私が飲んでいる便秘薬は、即効性のない薬なので、休日に出したいと思ったからです。今飲んでいる薬は、全く腹痛がないとまでは言えないですが、軽い痛みなので辛さもなく、スムーズに出るので助かっています。

腸内環境を整えるサプリに切り替えようか…

心配な点は、便秘になる度に便秘薬に頼るのもどうなのか…ということです。便秘薬を飲むようになっても、ストレスがあると便秘は続いているので、腸内環境を整えるようなサプリに切り替えようか悩んでいます。

スポンサーリンク


【注目記事】人気の「善玉菌のチカラ」。実際に試したリアルな口コミ。

【人気記事】自分にぴったりの便秘解消法を考えよう。

関連記事

自分で作ったぬか漬けで便秘解消

どうやら植物性乳酸菌のぬか漬けがいいらしい。 私はもうすぐ27歳になりますが、数年前から便秘に

記事を読む

食物繊維もヨーグルトも効果なしだった

お腹ぽっこり。便秘薬。 47歳 女性 専業主婦です。 20代、社会人になった頃から15年以上

記事を読む

便秘解消には魔法の言葉。「ウンチで〜る、ウンチで〜る」

便秘になるとお腹は張り、食欲は減退、顎に吹き出物。 30代半ばの男性です。 毎日満員電車で通勤し

記事を読む

4泊5日の旅で一度も便が出なかった

野菜料理を積極的に摂っても、帰国するまで出なかった 私は35歳の専業主婦です。中学生ぐらいの頃

記事を読む

便秘には切れ痔がついてくる。

便秘に切れ痔が付いてくる。気絶するほど悩ましい? 42才の自営業を営んでいますが、便秘は子供の

記事を読む

下剤を飲まないと出ない。10年以上も下剤に頼っています

市販の下剤。2錠では出なくなり…今では毎日4錠飲んでいます。 41歳OL(独身)です。私は20

記事を読む

生理前の便秘と、りんご・黒酢ドリンクの効果 

生理が近くなると「便秘」 私は、生理が近くなると「便秘」になりやすくなります。お腹周りの血行が

記事を読む

食生活や水分摂取量、腸内環境を改善する要素を取り入れた生活をルーチンにしています。

便秘は肌荒れや肥満の原因 ちょっとした生活習慣のズレや環境の変化ですぐに便秘を起こしてしまう3

記事を読む

食物繊維、牛乳、肉で便を押し出すシステムとは。

朝に便を出し損なうと便秘になりやすい。 現在41歳男性で会社員をしています。 若い頃から便秘にな

記事を読む

便秘になると、おならの臭いも毒ガス級。

死ぬかと思った腹痛の原因は便秘でした。 34歳のフリーターです。小学5、6年生の頃、脂汗を流す

記事を読む

動物性乳酸菌。生きたまま大腸に届かなくても頑張っている。

  主な乳酸菌の種類 乳酸菌は酸性の環境をつくるため、酸

便秘には毎日1個のアボカドで、自然なお通じ。

ダイエットを機に便秘 31歳の専業主婦です。私はもともと快便体質

急性の下痢と慢性の下痢…。対応と食事。

。 下痢の症状は便秘と逆? 確かに、下痢の症状は便秘と逆ですが、下

便秘が治ると…、冷え性・肌荒れも改善。

腸がキレイになると、肌も若返る。 肌荒れは、とても憂鬱になります

便秘には、水分・食物繊維・乳酸菌…何がいいかは皆知っている。

水分・食物繊維・乳酸菌…何がいいかは皆知っている。 これだけネッ

→もっと見る

PAGE TOP ↑